About us

代表者からのご挨拶

地方自治体において、日々、会計業務に従事されている皆様、大変お疲れ様です。
この数年間、一般会計等においては地方公会計の導入や公共施設マネジメントなど、地方公営企業においては会計制度の見直しや法適用企業の拡大、経営戦略の策定など、新たな業務の増加に苦労されながら、一生懸命、業務を遂行されていることと思います。

これらの業務においては、地方自治体においてこれまで取り入れられていなかった、新たな会計の考え方の導入が求められています。一方、導入すべき新たな会計手法に詳しい支援事業者が、地方自治体の制度や考え方を十分に理解しているとは限りません。このため、新たな会計の考え方の導入においては、異なる文化の遭遇ともいえる状況が生じているようにも思えます。

当事務所は、代表公認会計士自らが、地方自治体の会計実務の現場で長い実務経験を有し、かつ、これまでも地方自治体向けのコンサルティング業務に従事してきたことを活かし、地方自治体の職員の皆様と、新たに導入されつつある会計の考え方のあいだを取り持ち、異なる文化の融和を通じて、皆様の業務をできるだけ円滑化できるよう寄り添っていきます。

皆様のお力になれるよう努めてまいりますので、ぜひ、お気軽にお声掛けいただければと思います。よろしくお願い致します。

公認会計士   大 川  裕 介

所在地および業務エリア等

事務所所在地:大阪府茨木市(阪急・モノレール南茨木駅付近)


大阪府北部を中心に、近畿2府4県およびその近隣県には、新型コロナウイルスの感染状況を考慮しつつ、必要に応じて訪問を含めた業務提供をさせて頂けます。その他、各種のオンラインツールを用い、全国の地方自治体の皆様にも業務提供させて頂けます。 

なお、業務提供にあたりましては、各団体様のニーズ、ご要望に即したサービス内容を検討しました上で、予算に応じた業務内容や報酬額の設定に向け協議させていただきます。

代表者の略歴

公認会計士   大 川  裕 介

1995年 大阪府庁入庁
総務部財政課において、予算査定業務のほか、決算統計(地方財政状況調査)作成業務、地方公会計に係る財務書類作成業務などに従事。
さらに、大阪府の地方公営企業(中央卸売市場)の運営企画業務に携わったほか、第三セクター(株式会社・公益法人)の管理業務にも従事。

2009年 公認会計士試験合格

2011年 大阪府庁を退職し、税理士法人において民間企業の税務業務に従事

2013年 大手監査法人に入所
会計監査業務のほか、主に、地方公会計や、地方公営企業会計など、地方自治体向けの業務を担当。地方公会計財務書類作成のための業務手法の確立や業務ツールの作成などに尽力したほか、地方公営企業にかかる各種の支援業務にも従事。

2019年 独立開業
引き続き、地方公会計、地方公営企業など、地方自治体の会計にかかるサポート業務に従事するとともに、関西大学大学院博士課程に入学し、地方自治体会計のあるべき姿についてより深く研究を進める。

所属団体・学会

日本公認会計士協会(近畿会)
日本公認会計士協会 公会計協議会 地方公共団体会計・監査部会
国際公会計学会
政府会計学会(西日本部会 幹事)
日本地方自治研究学会

著作

 『入門 公会計のしくみ』(中央経済社)ISBN: 978-4502200618

     馬場英朗・大川裕介・林伸一編著

その他、学会誌等への投稿論文多数
詳細はこちらをご覧ください(reseachmap)

公的委員等

日本公認会計士協会 公会計委員会 国際公会計基準審議対応専門部会(2016年~2018年)

日本公認会計士協会近畿会 公会計委員会(2010年~現在)

中小企業庁 経営指導員に関する講習教材監修委員 (2019年~現在)